婦人

自律神経失調症は治療で治せる|心が壊れる前に

健康に良いアミノ酸

栄養補助食品

体内で活躍するアミノ酸

オルニチンは非必須アミノ酸の一つで、遊離アミノ酸の一種でもあります。遊離アミノ酸は筋肉や内臓に留まらず、血液の中を循環し、体内を巡り続けるアミノ酸の事を言います。体内を構成する成分の約二割がアミノ酸であり、近年では健康サプリの成分としてオルニチンが注目を集めています。オルニチンは肝臓の働きを活性化し、疲労回復などのポジティブな効果を身体にもたらしてくれます。オルニチンサイクルと呼ばれる有害なアンモニアを代謝する経路に働きかける効果の他、肝臓でのタンパク質成分を高め、低下した肝臓の機能を保護してくれる役割を果たしてくれます。疲労回復や新陳代謝の促進、ストレスの軽減と言った恩恵に与える事ができます。

アミノ酸を得るには

オルニチンによって得られる恩恵は前述の通り、疲労回復やストレスの低減です。肝機能を高めて有害なアンモニアを解毒する作用を促進するので、疲労回復が促進されるのです。飲み会などでアルコールを大量に摂取して身体がだるい時などには特に効果が見込めます。オルニチンを含む食材の代表格はシジミ。シジミは飛び抜けて多くのオルニチンが含まれている事で有名です。この他、アサリやホタテ、イカ、キハダマグロのような魚介類にもオルニチンが多く含まれています。牛乳やチーズ、パンなどにも含まれており、手軽に摂取する事ができます。またオルニチンの成分を濃縮して作られたサプリメントも開発・販売されており、新たな健康食品として脚光を浴びています。